スマホ画面は汚れの宝庫!除菌ができるスマホクリーナーを使うべし

スポンサーリンク

 

はいはーい!ソラトラボ所長のソラリスです!

スマホは指で画面を触って操作するので

どうしても指紋や皮脂汚れなどが付いてしまいますよね。

 

汚れが付きやすいスマホは雑菌だらけって言いますし、衛生的にちょっと気になるところでもあると思います。

ということで、今回はスマホ画面の汚れの落とし方について考えていきましょう!

 

ティッシュや眼鏡拭きで拭くだけではダメ?

画面に指紋が付いたときなど、ササっとティッシュや眼鏡拭きで拭くという人も多いでしょう。

しかし、実際に拭いても汚れを広げるだけで、しっかりと汚れを落とせないことの方が多いです。

 

一説によると「スマホの画面はトイレの便器よりも汚い」とも言われているので、

しっかり除菌も考えてクリーニングした方がいいです。

 

ちなみにティッシュで拭いてしまうと画面に細かいキズを付けてしまうので

ティッシュで画面を拭くのは避けた方がいいです。

 

じゃあウェットティッシュではダメなのか?

ウェットティッシュは除菌できるタイプもありますし、

除菌用ウェットティッシュでスマホ画面を拭くと

しっかりと汚れを落とすことができます。

 

で・す・が、

ティッシュと同じく繊維が荒く、画面を傷つけやすいので

あまりおススメできるクリーニング法とは言えません。

 

防水スマホだから豪快に水洗いするのは?

防水スマホを使ってるから水で洗っちゃえばOKじゃない!?

えっと実は…そうとも言えないんです(; ・`д・´)

それどころか水没による故障の危険性があります。

 

・・・ん?防水なのに水没する・・・?

どういうこと!?( ゚Д゚)

 

疑問に感じるところだと思いますが、

実はこの防水規格、水の中でジャブジャブすることは想定してないんです。

あくまで水の中で静止させた状態で水漏れが発生しないことを保証する規格なので、

水洗いもOKということではないんです・・・。

 

ややこしいわ!www

 

実際私も防水スマホを洗濯物と一緒にスマホも洗っちゃったことがあるんですけど、

見事に使用不能になりました・・・(´・ω・`)

 

洗剤が悪さをしたからなのかもしれませんが、

防水機能を過度に信頼しない方がいいです。

 

おすすめの画面クリーニング法!

スポンサーリンク

しっかり除菌できるスマホ用クリーナーを使いましょう

必ずスマホ用のクリーナー(眼鏡用クリーナーでも可)を使うようにしましょう。

クリーナーには大きく分けるとペーパー式と液体式の2種類があります。

 

お好みの方を選んでもらって大丈夫ですが、

ソラリス的には液体の方が効果が高く感じるので液体式クリーナーがおすすめです!

 

ペーパー式のクリーナーの場合はそのまま拭くだけでOKですが、

液体式のクリーナーを使う場合は少しだけ注意が必要です。

 

液体式クリーナーを使う場合の注意点

クリーニングするときは、

クリーナーを眼鏡拭きや柔らかいクロスに一旦垂らしてから使うようにしてください。

 

クリーナーをスマホに直接垂らしてしまうと

スマホ本体の隙間からクリーナーが内部に染み出して、

最悪故障の原因にもなります。

 

防水スマホであっても故障の可能性がないわけではありませんので、

必ずクロスなどにクリーナーを垂らしてから拭いてくださいね!

 

こんなクリーナーがおすすめ!

ELECOM スマートフォン用タッチパネル洗浄・抗菌ワックス P-WX1(Amazonへ)

やはりしっかりと抗菌してくれるタイプがいいですね。

しっかりピカピカに洗浄・抗菌してくれるだけではなく

指紋も目立ちにくくなるなります(全く付かないということではないです)。

 

まとめ

  • スマホの画面を拭くときはティッシュ類を使わない
  • 眼鏡拭きやクロスだけで拭いても汚れは落ちない
  • スマホ用のクリーナーを使ってしっかり拭くこと!(液体タイプのクリーナーが効果大)

 

また、衛生面を考えるとスマホカバーも使わない方がいいです。

スマホカバーなしで使うことによる詳しいメリットはこちらの記事で書いているので

是非参考にしてみてください!

スマホはケースなしがいい?スマホケースは使うべきなのか考えてみる

2017.05.17

 

ここまで読んでくれたあなた様に、素敵なスマホライフがあらんことを!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA