決めた時間にスマホを強制終了!スマホ依存克服に「OTOMOS」

スポンサーリンク

 

はい、ソラトラボ所長のソラリスです!

スマホ依存対策にこんなグッズがあるのをご存知ですか?

スマホを専用のケースに装着するだけで

スマホ依存対策ができるケース、OTOMOSです。

 

今回はこのOTOMOSについてお話していきます!

 

「OTOMOS」ってどんなスマホケース?

Makuakeというサイトでクラウドファンディングにて支援を募集していたものですが、

わずか3時間20分で目標金額の50万円をするなど注目を集めている製品です。

OTOMOSの特徴を見ていきましょう。

 

スマホを使えない時間帯を設定できる

OTOMOSには「朝の10時から夜の10時までスマートフォンを使えるようにする」など、

スマホを使えない時間帯を決めることができます。

 

例えば夜間にスマホを使えないようにすると、

子どもが布団に入ったまま長い間スマホを弄るのを防ぐことができます。

 

夜間のスマホ使用はスマホ依存になりやすくなるだけではなく、

スマホの画面から発せられる強いブルーライトを寝る前に長時間見てしまうと睡眠の質が悪くなり、

ひどい場合は睡眠障害になることもあります。

 

成長期の子どもにとっては夜の睡眠は大事な時間でもありますから、

しっかり寝てくれると安心できますよね。

 

決められた総使用時間を超えるとスマホが強制終了

『総使用時間制限機能』であらかじめ「使いすぎ」のラインを決めておいて、

そのラインを超えてしまったらスマホが強制的に使用不可になる機能が付いています。

 

この機能で、休みの日にだらだらとスマホを長時間触っている・・・

なんてことを防ぐことができます。

 

また、一日の内でどの時間にどれくらいスマートフォンを使用したかが一目でわかるように表示されますので、

1日スマホは〇時間まで!という約束が守れているかが一目瞭然になります。

 

歩きスマホ・車運転中のスマホ操作を制限

スマホ依存対策だけではなく歩きスマホにも対策がされています。

「OTOMOS」は歩きスマホと自転車の走行を察知したら、

スマホが強制的に利用不可にすることができます。

 

歩きスマホは事故に遭遇する確率がぐぐーんと上がりますので、

子どもに使わせると安心ですね。

 

事故に巻き込まれたときに指定された連絡先に自動通知してくれる

なにかしらの事故に遭った、何らかの異変があった時には、あらかじめ登録しておいた連絡先に一斉に通知が届きます。

その際、子どもの位置情報と状況も通知されるようシステムになっていますので、

早めの対策と情報の共有が可能になります。

 

ケースのカラーバリエーションは3種+着せ替えパーツ

OTOMOSのケースカラーはホワイト、ブラック、淡いピンクの3種類から選べ、更に・・・

このような感じで着せ替えパーツでデコレーションすることができます。

 

OTOMOSは、はじめてスマホを持つ子どもにおすすめ

スポンサーリンク

OTOMOSはスマホをはじめて持つという子どもにおすすめです。

スマホを買うと同時にOTOMOSも付けて、

親と子どもでスマホを使う時の約束事を決めると尚効果的です。

 

スマホの正しい使い方を覚えるには使い始めが肝心です。

そこでスマホにのめり込み過ぎないような距離感で使えるかどうかが決まります。

スマホの使い方は大人になっても変わらなかったりもするので、

これをしっかり覚えてもらうのは社会人生活でも役に立ちます。

 

対応している機種は一部のiPhoneのみ

残念ながら対応している機種はiPhoneの一部(iPhone6, iPhone6+, iPhone6s, iPhone6s+)で、

Androidやその他のiPhoneでは使うことができません。

いい製品だと思いますので他機種でも発売されるのを期待したいところです!

 

まとめ

  • OTOMOSでは「時間帯制限」「総使用時間制限」「歩きスマホ・自転車走行中利用制限」「事故時自動通報機能」が付いている
  • OTOMOSはiPhone6系のスマホのみで使える
  • はじめてスマホ使う子どもにおすすめ!

といった感じですね。

OTOMOSはまだ一般販売は現時点ではまだで、

購入するときは、クラウドファンディングサイトのMakuakeで手に入れることができます。

 

価格は、

OTOMOS1台コースが11800円、

OTOMOS2台コースは23500円、

OTOMOS5台コースは55000円となっています。

 

スマホ依存を克服する方法や対策はこちらの記事で取り上げていますので、

お悩みの方は是非参考にされてください!

スマホ依存症が中学生・高校生を中心に増加中!影響と対策は?

2017.05.22

スマホ依存症が重症化する前に!スマホに支配されない生き方を考える

2017.05.22

 

貴方のスマホライフに幸多からんことを!

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA