TwitPaneがTwitter公式アプリより使いやすい件

スポンサーリンク

 

どうも、ソラリスですよ!

 

Twitterのアプリなんですけど、

つい最近まで公式のを使ってたんですが、、、

 

重い!!

 

いやまあ、公式だから安心という声もあると思うんですよね。

 

けど、もっとサクサク動く

Twitterのアプリが無いかなって探してたのですよ。

 

そしたら見つけました!

 

公式よりもサクサク動く、TwitPane

TwitPane(ついっとぺーん)

Android版ダウンロードはこちらから

 

 

公式アプリ寄りの作りなのですが、公式よりも軽く使いやすいです。

 

ツイート取得速度を公式アプリとTwitPanaで比較してみたところ、

私が使っているXperia Z1ではツイート取得に15秒ほど掛かっていました。

が、TwitPaneではほぼ2,3秒で終わりました(両アプリをWi-Fi環境下で使用し比較)。

 

結論:だいぶ軽い!!!

 

ツイート検索をやってみても同様にTwitPanaの方が早かったです。

 

公式アプリでは「話題のツイート」と「すべてのツイート」で振り分けられるので、

その処理の差でしょうかね?

 

公式アプリからの乗り換えに良い

Twitter公式アプリと似たような画面構成となっているので

公式アプリユーザはすんなり使えると思います。

 

といっても、

アンケート機能などの公式アプリでのみ使える機能もあるので、

公式アプリとTwitPaneの併用という形で使うのがいいかなと思います!

 

他の非公式アプリと比べて更新が早い

スポンサーリンク

Twitterの仕様変更などの対応が

他のアプリと比べて早いのが特徴です。

 

といっても公式アプリよりはどうしても遅れてしまいますが、

この点は仕方がないです。

 

「俺は最新を追いかけるぜ!」

という方は公式を利用した方がいいでしょう。

 

複数画像の表示&投稿対応

非公式Twitterアプリでは初めてとなる、

複数枚の画像ツイートの表示と投稿に対応しているとのことです。

 

公式アプリを使っている方は

「そんなことかよ」って思うでしょう。

 

でも実は非公式Twitterアプリでは

対応しているものはあまりないようなのです。

 

3枚の画像を付けてツイートされていものを見ても

最初の1枚しか見れない・・・ということですね。

 

無料でも使えます!

TwitPaneは広告が入るものの、無料で使えます!

広告が入るとはいっても画面上部にちっちゃく載る程度なので

誤タップしたり邪魔になったりしないものです。

 

広告を消すには有料版を買うか、

TwitPaneの宣伝ツイートをすると数日間消えます。

 

まとめ

ちょっと前の方でも書きましたが、

公式アプリを使っていた方は抵抗なく扱えると思います。

それでいて軽いので、メインで使っていくに間違いはないと思います。

 

TwitPaneをメインで、公式アプリをサブで使う。

といった使い方が丁度いいかと思います!

 

では今日はこの辺で。

ここまで見てくれたあなた様に感謝、です!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA