子ども向けYoutube「Youtube Kids」のフィルタリング機能は使えるのか?

スポンサーリンク

 

はい、ソラトラボ所長のソラリスと申します!

5/31より子ども向けのYoutube試聴アプリ「Youtube Kids」が配信されました!

アメリカでは先行してサービス開始していました「Youtube Kids」ですが、

いったいどんなサービスなのか?使い方は?

 

などなど紹介していきますよー!!

 

通常のYoutubeと違うところをざっくり言うと・・・?

子どもの視聴に向いた動画のみを見ることができる

暴力的な表現の動画やR-18的な動画を一切見ることをできなくし、

子どもでも安心して見られる動画だけをYoutube側が選別してくれます。

動画検索時にもちょっとアレな動画がヒットしないように

排除してくれるYoutube視聴アプリになっています。

 

検索時に問題がありそうなキーワード検索をさせない

検索ワードも子どもの視聴に問題がありそうな

キーワード検索をできなくしています。

例えば「バイオハザード」と検索すると・・・

このように表示されて検索をブロックされます。

 

利用制限時間を決められる

保護者がYoutubeを見る時間をタイマーで設定することができ、

時間が来たらアプリをロックして見れなくなるという機能が付いています。

子どもがずっとYoutubeを見てるという事態を回避することができるってわけですね。

 

…しかし、アプリを再起動すると普通に動画を見ることができるので、

抜け道は結構あります。

 

実際に使ってみた

スポンサーリンク

まず、検索機能を試してみた

どういった検索キーワードをブロックするのかちょっと調査してみました。

手始めに人気Youtuberを検索してみます。

 

最初に「はじめしゃちょー」

 

次に「HIKAKIN」

この辺は大丈夫そうですね。

 

続いて「初音ミク」で検索。

ほうほう、ミクさん引っかからなくてよかったね!

 

!?

いや、、、わからん。

なぜに「初音ミク」は大丈夫で「ミクさん」はダメなのか・・・。

 

詳しく見ていくと「初音ミク」で検索したときもオリジナルの曲はほとんど引っかからず、

GoogleのCMにも使われた楽曲である「Tell Your World」の公式動画もヒットしなくなっていました。。。

自分のところのテーマソングなのにね。

 

ちょっと気になったので、

他にもボカロ系のキーワードを調べていきます。

「Honeyworks」

これは検索OK。

 

次は「Livetune」

!??

ちょっとブロックの基準がよく分かりませんw

ボーカロイド系の動画はブロックされるのかと思ったら

実はそうでもないみたいです。

 

ちょっと攻め方を変えてみて、

「実況プレイ」で検索。

ゲーム系も大丈夫でしょうかね。

任天堂系のゲームを中心にヒットしました。

 

続いてニコ動界隈で有名な実況プレイヤー「幕末志士」で検索してみます。

アウトでした。

 

「FF14」

引っ掛かりはしませんでしたがほとんどが「演奏してみた」動画でした。

 

「PSO2」

FFと同じネトゲなのにこの差ではなんだろうか(笑)

 

結論:検索除外の基準がよく分からない

大人な要素が含まれるものは排除されるみたいです。

その他にも著作権的にNGまたはグレーなものも検索から除外されるみたいです。

そのため芸人さんの漫才・コントの動画はほとんど検索に掛かりませんでした。

 

ただ、「妖怪ウォッチ」など

確実に子供向けとされるものに関してはほぼ検索されます。

 

「小学生未満の小さなお子様向け」という位置づけなのでしょうね。

 

まとめ

  • Youtube Kidsの使用推奨年齢は小学生未満くらい(小学生以上に使わせると子供から反発されるかも)
  • 検索除外機能の基準は曖昧(これから少しずつ修正されていく見通し)
  • 著作権的にアウトまたはグレーな動画はほぼ除外される

 

といったところでしょうね。

 

小学生未満の子どもなら使えるかなって感じのアプリですね。

小学生になるくらいになるとひとりでスマホを操作して

普通のYoutubeを見ちゃうでしょうし。

 

ちなみに、小学生のスマホ依存防止を目的に使おうとしてる場合は、

抜け道があるため、あまり効果はなさそうです。

 

まだまだサービス開始直後ですし、

完璧なフィルタリング機能をするのはなかなか難しいですからね

これから良くなっていくことに期待しましょう!

 

あなたのスマホライフに幸多からんことを!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

スマートフォン向けアプリの元デバッガーで経験を活かしたスマートフォンのあれこれを語るブロガー。そして、もうひとつの顔はVOCALOIDが大好きなオタク系初心者スマフォトグラファー!