TORQUE G03はG02と比べてどこが進化した?性能と機能を比較!

スポンサーリンク

 

はい、ソラトラボ所長のソラリスです!

TORQUE G03が6月下旬よりauから発売されますが、

前の機種であるG02からはどこが変わったのか、その辺について調べてみました!

 

TORQUE G03の機種紹介はこちら↓の記事からどうぞ!

auの2017年夏発売スマホ「TORQUE G03」が最強(物理)な件

2017.05.30

 

TORQUE G02からG03になって何が変わった?

画面正面のハードキーが無くなった

G02では正面にポチポチ押せるボタンがついてましたが、

G03ではこのハードキーが無くなり、

現在主流のスマホデザインに少し近付けた形になりました。

 

耐衝撃性能の向上

まず、TORQUE G3は「最強」成分が強化されました!

…という言い方は分かりづらいですね(;^ω^)

G02とG03で行われていた耐衝撃試験の内容を比較してみましょう。

 

旧機種のG02では、

「高さ約1.5mから26方向で合板(ラワン材)に落下及び、40Gの衝撃を6方向から3回与える試験を実施」

とあります。ちなみにラワン材というのは木材の一種のことですね。

 

一方、新機種のG03では、

「高さ1.8mから26方向で鉄板・コンクリートに落下及び、40Gの衝撃を6方向から3回与える試験を実施」

と、旧機種よりも厳しい条件の試験にパスしています!

 

木材と鉄板・コンクリートでは衝撃の度合いが結構違いますし、

旧機種よりも耐衝撃性能が向上したと言えるでしょう。

 

つまりはポケットからうっかりアスファルトに落としても全然へっちゃらだぜ!

ということを保証しているということですね!

 

RAM容量と保存容量のアップ

G02とG03のRAW容量と保存容量を比較してみましょう。

  • G02  ⇒  RAM 2GB  /  保存容量 16GB
  • G03  ⇒  RAM 3GB  /  保存容量 32GB

G03ではXperia XZ Premiamなどの2017年夏モデルのフラッグシップモデルとは差がありますが、

RAMと保存容量ともに向上されています。

これまで以上に処理速度が早くなり、

かつ、たくさんのデータの保存ができるようになったということですね!

 

ちなみにRAMってどういう意味?ROMとどう違うの?

という疑問はこちらで詳しく説明しています!

ROM?RAM?メモリ?スマホ性能の分かりづらい表現の意味を解説!

2017.05.25

 

スピーカー位置が背面から前面になった

出典:京セラ

G02では背面にあったスピーカーがG03では前面へと移動しました。

これによって音の「圧」を直に感じられるようになり、

スマホの付属スピーカーでもいい音質で音楽を楽しめるようになりました!

 

カメラ機能が多彩になった

スポンサーリンク

 

G03ではカメラ周りについては大きく変わりました。

G02でもあった水中撮影モードは続けて搭載されており、

広角レンズはより画角が広くなって迫力のある風景も撮影できるようになってます。

 

その他にも高速フォーカスを可能にする像面位相差オートフォーカス機能

オートHDR撮影機能声によるカメラ操作が可能になった等

様々な機能拡張が見られます。

 

しかし、大きな追加要素はアクションオーバーレイ機能でしょう。

出典:京セラ

動画撮影時に現在の速度や移動距離、経路情報などを動画と一緒に記録することができ、

まるでレースゲームの様な画面構成のムービーが撮影できるようになりました!

自転車やバイクに車載カメラのように取り付けて、

アクションオーバーレイを使うととっても面白そうです。

 

アウトドアに役立つアプリが増えた

G02でも入っていたアウトドアに役立つ系のアプリもG03からは次のアプリが追加されています。

  • 日の出/日の入り時間を知らせる「SUN & MOON」
  • 自身のアクティビティルートを記録する「Sailor’s Log」
  • 積雪情報がわかる「スキー場情報SNOW」
  • 釣果情報がわかる「FishingLog」
  • クマ鈴にも使える「ブザー機能」

また、G02でもあったアプリの一部もアップデートされています。

(Sky View(星座確認アプリ)など一部アプリは削除される可能性?)

 

まとめ

G02からの変更点をまとめると、

  • TORQUE G03では「最強スマホ」に磨きがかかった
  • アウトドアをもっと楽しめるカメラ機能やアプリが多く追加された
  • 音響面が強化された

といったところですね。

ちなみにTORQUE G03のバッテリーはG02の時と同じく取り外し可能となっています。

バッテリーの持ちが悪くなってきても手軽に交換できるのは使いやすいですよね!

最近のバッテリーの大容量化に伴って、

本体とバッテリーが一体化したものが主流ですし、

貴重なスマホとも言えるでしょう。

 

私もTORQUEを調べれば調べる程、どんどん欲しくなってきましたし、

そりゃコアなTORQUEファンが多く付くのも当然ですね。

素晴らしい機種ですので、

機種を買い替え予定のauユーザーはお店で一度ご覧になってください!

 

TORQUE G03の詳しい機種紹介はこちらの記事からどうぞ

auの2017年夏発売スマホ「TORQUE G03」が最強(物理)な件

2017.05.30

 

では、貴方のスマホライフに幸多からんことを。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

スマートフォン向けアプリの元デバッガーで経験を活かしたスマートフォンのあれこれを語るブロガー。そして、もうひとつの顔はVOCALOIDが大好きなオタク系初心者スマフォトグラファー!