スマホが勉強の邪魔に…だったら時間制限ロックのアプリを使うべし!

スポンサーリンク

 

はい、ソラトラボ所長のソラリスです!

今年は受験だし勉強しないと…という受験生の敵、「スマホ」。

 

息抜きがてら手を伸ばしたら最後、

いつの間にか1時間、2時間過ぎてしまった!!

うわぁぁぁぁぁぁ!!!(´;ω;`)

 

ってなった人もいるのではないでしょうか。

受験勉強は基本的に時間を掛けなきゃいけないですし、

スマホに時間を取られてしまったら、

満足に集中が続きませんよね。

 

しかし、勉強時間にちょこちょこ触っちゃうという人は少なくないです。

逆を返すとスマホに時間を取られないこと

ライバル達に差を付けるポイントでもあるのです!

 

志望校合格を目指す受験生に送る、

勉強中にスマホを触らないようにする対策をお教えしちゃいます!!

 

指定した時間中はスマホを使用不可にするアプリを使う

自分で決めた時間の間、

スマホが使用不可になるアプリを使うのも効果的です!

オススメの時間制限ロックアプリはこれです。

 

オススメアプリ
UBhind - モバイル•ライフ•パタン
UBhind – モバイル•ライフ•パタン
開発元:Rinasoft Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

UBhindは自分で決めた時間の間は

スマホを使えないようにロックする機能をはじめ、

1日、1週間、1ヵ月のスマホ使用時間の計測

1日当たりのスマホ使用時間を設定し、それを超えたらロックする機能、

使ったアプリの実行時間、使用時間の計測など

 

ロック機能だけではなく

スマホを使った時間の「視える可」ができます!

スマホを使いすぎてしまった時の反省と対策がしやすくなります。

 

私も使っているのですが、

スマホを使えないようにするだけで

思ったよりも効率が良くなるんですよね。

 

是非是非使ってみてください!

 

スマホを勉強スペースに持ち込まない

スマホロック以外のスマホ絶ちの方法も紹介しますね。

 

スマホを触っちゃうのは

すぐ触れる位置にスマホがあるから!!

ということでスマホとの距離を物理的に離しちゃいましょう。

勉強部屋とは別の部屋にスマホを置いておくと

スマホが視界に入らないため

「スマホが気になる!」という状態を

緩和させられます。

 

 

 

友達同士でお互いに勉強中は「スマホ絶ち」するように決める

スポンサーリンク

これも有効な手です!

友達を巻き込むことで「やらなきゃいけない」感が生まれますし、

友達間でのLINEのやりとりもなくなりますので、

通知音で集中力を削がれる心配もなくなります。

 

友達と「〇〇時~〇〇時までは勉強するからお互いスマホ絶ちしような」

という感じで決めちゃうといいでしょう。

 

勉強中はスマホを家族に預ける

こちらも他の人を巻き込むシリーズ(?)ですね。

スマホを家族の誰かに預けることで、

絶対にやらなきゃいけない状況を作り出します。

 

スマホを取りに行こうものなら

お説教が待ち構えていますしね。

効果のほどは絶大ですよ!

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

スマホをついつい使わないようにするときの対策の基本は

「できるだけ距離を離すこと」

「触れないようにすること」

「音を出さないようにすること」

この3つです。

 

意外と受験生の中でも

ついついスマホを触ってしまう人はいますので、

「スマホ絶ち」をするだけでも

ライバルに差をつけることが可能です。

 

是非明日から・・・

いや!今日から「スマホ絶ち」をやってみましょう!

 

では、貴方のスマホライフに幸多からんことを。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

スマートフォン向けアプリの元デバッガーで経験を活かしたスマートフォンのあれこれを語るブロガー。そして、もうひとつの顔はVOCALOIDが大好きなオタク系初心者スマフォトグラファー!