格安スマホに変えるならここ!実店舗のあるおすすめ格安スマホ業者

スポンサーリンク

 

どうも、先週末からインフルエンザでダウンしてた

ソラトラボ管理人のソラリスですよー・・・(´・ω・`)

 

熱が出るまで重い倦怠感と寒気が1日中続いてたのですが、

夜お風呂入ったあとから熱がぎゅんぎゅん上がりましたよ。

 

でもでも、熱は1日寝込んでたら下がったので今日から復活です!

 

 

気合、

 

入れて、

 

書きます!!!

元ネタわかった方はあとで僕と握手しましょw

 

 

 

ちなみに過去にこんな記事も書いてたりするのでチェックしてみてくださいね♪

アプリでインフルエンザの警戒度をチェックできちゃうんです!

 

 

====================================

 

 

最近になって格安スマホがなにかと話題ですが、

業者が多すぎて何が何やら。

 

分かんないよぉぉぉー!!

 

こんな感じで泣きたくなりますよね。

 

そこで私おすすめの格安スマホ業者をピックアップしてみました!

長くなりそうなので複数回に分けて書いていこうと思います。

 

 

ちなみに3大キャリアと格安スマホの比較は

↓こちらの記事で取り上げましたので是非是非ご覧くださいね。

あなたのスマホ料金が高い理由

 

おすすめ格安スマホ業者

UQモバイル

ぴったりプラン たっぷりプラン
月額料金 1980(14ヵ月目以降2980円) 2980(14ヵ月目以降3980円)
無料通話分 3600円分(2017年3月より5分間かけ放題へ自動変更) 7200円分(2017年3月より5分間かけ放題へ自動変更)
月間データ使用量 1GB+手動チャージ1GB無料(26ヶ月目以降は1GBのみ) 3GB+手動チャージ3GB無料(26ヶ月目以降は3GBのみ)

 

その他のお得要素

・節約モード(送受信最大300KbpsならSNSや音楽などどれだけ使っても「データ消費ゼロ」)

・テザリング無料

 

メリット

・データ通信速度が3大キャリア(ドコモ,au,ソフトバンク)とほぼ変わらない

・電気量販店などで店舗販売を行ってるので、不明点が相談しやすい

・テザリングが手続き不要でかつ無料で利用できる

・キャリアメール(~~~@uqmobile.jpから始まるアドレス)が利用できる

 

デメリット

・料金プランに幅がない

・データ使用量の無料チャージが自動ではないため面倒

 

Y!mobile

スマホプランS スマホプランM スマホプランL
月額料金 2980 3980 5980
無料通話分 通話料0円(1回あたり10分以内・月300回まで ※2017年2月より回数無制限) 通話料0円(1回あたり10分以内・月300回まで  ※2017年2月より回数無制限) 通話料0円(1回あたり10分以内・月300回まで  ※2017年2月より回数無制限)
月間データ使用量 1GB 3GB 7GB

 

その他のお得要素

・スーパーだれとでも定額(月額料1,000円で時間・回数とも無制限。国内通話かけ放題の完全定額サービス)

・パケットマイレージ(Yahoo! JAPANのサービスを使えば使うほどマイルが貯まり、貯まったマイルのランクに応じて高速で使えるデータ容量の追加料金が無料になるサービス)

 

メリット

・電気量販店などで店舗販売を行ってるので、不明点が相談しやすい

・料金を支払えば完全かけ放題が利用できる

 

デメリット

・キャリアメールがない

・データ使用料を使い切ると128kbpsしかでない(他の格安SIMだと200kbps)

 

スポンサーリンク

 

楽天モバイル

端末込プラン

コミコミプランS コミコミプランM コミコミプランL コミコミプランLL
月額料金 1880円(端末代金込) 2480円(端末代金込) 2980円(端末代金込) 3480円(端末代金込)
無料通話分 5分間かけ放題 5分間かけ放題 5分間かけ放題 5分間かけ放題
月間データ使用量 2GB 2GB 4GB 4GB

 

通常プラン

ベーシック 3.1GBプラン 5GBプラン 10GBプラン 20GBプラン 30GBプラン
月額料金 1,250 1,600 2,150 2,960 4,750 6,150
無料通話分 なし なし なし なし なし なし
月間データ使用量 なし 3.1GB 5GB 10GB 20GB 30GB

 

メリット

・端末料金が安い(機種は限られているが)

・ドコモ回線と同じエリアで使用できる

・楽天スーパーポイントが貯まる

・データ大容量プラン(20GB,30GB)が安い

 

デメリット

・キャリアメールが使えない

・料金が利用年数によって上下するため分かりづらい。

・コミコミプランから通常プランへ移行時、電話かけ放題が有料になる

・通常プランだと電話かけ放題が有料オプションになる

 

まとめ

この中での私のおすすめは「UQモバイル」ですね。

何より強みなのが通信速度が3大キャリアとほぼ変わらないというのが魅力です。

ネットを頻繁に使って、かつ動画を結構見る人はUQモバイルがおすすめですね。

 

電話をよく使う人は

Y!mobileで「スマホプランS+スーパーだれとでも定額」を使うのがいいですね。

合計でも3980円で結構値段を抑えられます。

 

公式のサイトでは案外、

小さな文字で書かれているけどめっちゃ重要なところもあったりします。

特に料金に関わるところはしっかり分かりやすく書いてほしいものですよね。

 

もっとスマホの契約が分かりやすくなって、

携帯会社業界の欠点である「契約内容が分かりづらい」というのを

無くしてほしいところです。

 

また、格安スマホでトラブルに遭いづらい選び方も

こちら↓で書いていますので是非参考にしてみてください!

格安スマホでトラブルに遭わないための5つの選び方

2017.04.23

格安スマホへの苦情が急増中!理由とトラブル回避法は?

2017.04.21

 

では、ここまで見てくれたあなた様に感謝、です!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA