スマホアプリで作詞するならEvernoteがオススメな理由

スポンサーリンク

 

どうも、ソラトラボ所長のソラリスですよー!

 

私は時々曲を作っているのですが

出先とかで使える作詞ができるアプリがないのかなーって

Playストアを探してたのですけど

 

「これってメモ帳だよね?」

 

というものしか無いんですよねー。

まあ作詞だから仕方ないっちゃないんですけどね。

 

で、ある日思いついたのが。。。

「あ!Evernote使えば捗るんじゃね!?」

 

ということで早速試してみましたー!

 

その前に「Evernote」って?

お試しする前にEvernoteについて軽く説明いたしますね。

 

Evernoteとは、

スマホやパソコンにテキストや画像、音声などを保存できるノートアプリです。

 

世界で2億人以上のユーザが使っている超メジャーなアプリです。

 

で、Evernoteで作ったノートは、

ノートを作った端末とは別の端末でも見たり編集したりすることも可能です。

 

例えば自宅でEvernoteで作っていた文章を

出先のスマホで読み返したり編集したりできるんです。

 

どう作詞に関係するの?

勘のいい方ならお気づきかもしれませんが、

スマホとパソコンを連動させて使えば家や出先のどこでも作業ができます!

 

つまり、「自宅で作業に行き詰まったから、気分転換がてら外で作業しよっと。」

なんてことも普通にできてしまいます。

 

ノートパソコンいらずですね!

 

スタバでティータイムしながら作業とかもいいですよ♪

 

この同期機能は結構使えるので個人的にオススメです。

 

録音機能も使いこなそう

Evernoteにはノートに音声を録音して貼り付けることもできます。

これを使って出先でふっと降りてきたメロディを録音して

あとで家に帰った後、そのメロディを聴きながら作る

ということも簡単にできちゃいます。

 

出掛けた先でモチーフとして

色んな音をかき集めるのもいいかもしれませんね。

 

もちろん録音データも他のデバイスと共有することができるので、

スマホで録音したデータもご自宅のパソコンで見ることができます。

 

チャット機能や共有機能で

Evernoteのその他の機能でも他の人にチャットしながら

自分の作ったものを見てもらうこともできますし、

共有機能でLINEやSNSに投稿することもできます。

 

これを使って自分のバンドメンバーに展開するようにすると

結構便利になるはずです。

 

まとめ

Evernoteは様々なクリエイターにとって必須ともいえるアプリです。

 

アイデアって突然に降ってくるものですから、

すぐにしっかりメモしておかないと、

ふとした瞬間に消えていっちゃいますもんね。

 

アイデアを書き溜められるEvernoteは、

いわば自分のアイデアを貯めておける貯金箱のようなイメージですね。

 

Evernoteであなたの創作活動がスムーズになることを祈っています!

 

では、今回はこの辺で。

ここまで見てくれたあなた様に感謝、です!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

スマートフォン向けアプリの元デバッガーで経験を活かしたスマートフォンのあれこれを語るブロガー。そして、もうひとつの顔はVOCALOIDが大好きなオタク系初心者スマフォトグラファー!