トリニティの新スマホNuAns NEO[Reloaded]のデザインが魅力的な件

スポンサーリンク

 

はい、ソラトラボ所長のソラリスです!

今回はトリニティ社から6/9に発売される

SIMフリースマートフォン「NuAns NEO[Reloaded]」がどんな機種なのか見ていきます!

 

多彩な種類のカバーの中から選んで「自分流」のスマホを持てる

NuAns NEO[Reloaded]の特徴は

購入時に自分が好きなカバーを選べることです。

20種類あるカバーの中から上下2種類のカバーを組み合わせて選べる

「TWOTONE」のカバーを使えば自分好みのデザインを作り出すことができます。

 

またこんな感じのFLIPと呼ばれる手帳型ケースも選べます。

 

こちらからカバーのシミュレーションができますので、

是非試してみてください!

 

カバーはプラスチックだけじゃない!

スマホカバーといったらプラスチック素材が多いですが、

NuAns NEO[Reloaded]のカバー素材は

テナージュ(天然木シート)、クラリーノ(人工皮革)、デニム生地、コルクなど

個性に富んだ素材のカバーを選ぶことができます。

スマホにありがちな無機質なデザインとは異なって、

生活に馴染みこむ暖かみを感じるスマホで

とってもおしゃれです!

 

ICカードやクレジットカードも入れられる

TWOTONEのカバーで1枚、FLIPのカバーは2枚のカードが収納できます。

電車の乗り降りや支払いもスマホをかざすだけでできますし、

財布を取り出す必要がなくなりますね!

 

薄型化がトレンドの今に敢えて厚型スマホ。

最近のスマホは薄型化競争が激しくなってて今や薄型スマホはトレンドとなっています。

しかし、スマホのケースを着用する人は多いですよね。

 

でもそれって、薄型にする意味ないんじゃない?

という発想で、NuAns NEO[Reloaded]は厚さ11mmと厚くされています。

 

スマホが厚いと実際に手に取ったとき、

持ちやすくて馴染むんですよね。

 

薄いとなんだかポロっと落としてしまいそうになるんですが、

NuAns NEO[Reloaded]はしっかりグリップできて「ここにある」という存在感を

充分に味わえる機種になっています。

 

対応キャリア大手キャリアだけではなく日本国内全てのMVNOに対応

NuAns NEO[Reloaded]はドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアだけではなく、

国内すべてのMVNO(仮想移動体通信事業者)の通信サービスを利用することができます。

ちょっといい機種が欲しいという格安SIMユーザーでも安心して使えますね!

 

基本スペック

スポンサーリンク

 

サイズ(H × W × D) 重量141 × 74 × 11mm TBA
OSAndroid 7.1
CPU
Snapdragon 625(MSM8953)
メモリとストレージ内蔵3GB RAM / 32GB フラッシュ
外部microSD(最大 1TB対応(UHS-I 3.0))
SIMカードmicro-SIMスロット(nano-SIMアダプター同梱)
対応バンド2G(Quad band)
3G(W-CDMA):1/3/5/6/8/9/19 42Mbps/5.76Mbps
4G LTE1/3/4/5/7/8/9/12/17/18/19/26/28 Cat.4、

最大150Mbps VoLTE対応

ディスプレイメーカー
サイズ
ピクセル数
画素密度
シャープ製
5.2インチ
1920 × 1080
428ppi
カバーガラスDragontrail Pro®
防指紋フッ素コーティング
カメラメーカーソニー製

メインカメラ 1,300万画素 F2.0 裏面照射型センサー

像面位相差オートフォーカス 28mm広角レンズ

インカメラ 800万画素 F2.2 裏面照射型センサー

オートフォーカス 24mm広角レンズ

防塵/防水防塵防滴規格:IP54(防塵(IP5X)、防滴(IPX4))
おサイフケータイ対応
NFCリーダーライター対応
指紋認証センサー対応
カードポケットクレジットカード1枚収納
ストラップホール対応
電池容量3,450mAh
連続通話時間TBA(想定仕様:1,380分以上)
最大待ち受け時間TBA(想定仕様:335時間以上)
Bluetoothバージョン4.1 BLE対応
無線LANIEEE 802.11 a/b/g/n/ac 2.4GHz/5GHz帯 テザリング対応
GPS対応
テザリング対応(USB, Wi-Fi, Bluetooth)
スピーカー数/マイク数スピーカー × 1 / マイク × 2(ノイズキャンセルマイク含む)
FMラジオ対応(ワイドFM対応) ※要ヘッドフォン挿入
搭載センサー3軸加速度センサー、3軸ジャイロセンサー、

3軸地磁気センサー、近接センサー、環境光センサー、ホールセンサー

ポートUSB Type-C(USB 3.0 / OTG、Quick Charge 3.0サポート)

4極ヘッドセットジャック(CTIA)

本体素材難燃性PC
付属品USB 2.0 A-Cケーブル(1m)

nano-SIMアダプター クリーニングカード ユーザーガイド(保証書)

価格と発売日、購入方法は?

  • 発売日 2017年6月9日
  • 価格 49,800円+カバー代 約3500円前後(※カバーの種類によって変わる)

購入は公式サイトから可能です。

 

まとめ

  • NuAns NEO[Reloaded]は多彩なカバーを選べる
  • カバーの種類は2種類のカバーを組み合わせられるTWOTONE、手帳型のカバーFLIPの2パターンから選べる
  • 対応キャリアは大手キャリアだけではなく日本国内全てのMVNOに対応

とってもおしゃれなスマホで他の人と違うスマホが欲しいという人におすすめです!

こういう独特なスマホがどんどん発売されれば

日本産のスマホももっと注目されるのになーって思うんですけどね(;^ω^)

 

では、貴方のスマホライフに幸あらんことを。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください