スマホを盗まれた…無くした…そんなときの対処マニュアル!

スポンサーリンク

 

はい、ソラトラボ所長のソラリスです。

 

スマホにはいろんな個人情報が入ってますよね。

個人情報だけではなく思い出の写真など、

お金では買えられないものもいろいろと大事なものが入っていることでしょう。

 

しかし、その大事なスマホが盗まれた!!なくなってしまった!!

なんてことになる可能性もゼロではありません。

 

突然のトラブルに巻き込まれたら

どうしたらいいか、冷静に対応することが難しいでしょう

 

そんなとき緊急事態に読みたい

盗難・紛失時の対策マニュアルを作ってみました!

 

リモート機能で探してみる(要:事前設定)

Andloidの場合

Googleのリモート機能で端末の位置を探すことができます。

「無くなった!」と慌てる前にもしかしたら近くにあるかもしれません。

「Android デバイス マネージャー」を使ってスマホの音を鳴らして近くに落ちてないか探してみましょう!

また、スマホの位置情報をオンにしていればスマホの現在地も分かります。

 

事前設定が必要といってもスマホとGoogleアカウントを紐づけるだけなので、

アプリをストアでダウンロードするためにGoogleアカウントの設定は必須なので

問題はないでしょう。(Googleアカウント名とパスワードは分かるようにしておきましょう!)

 

↓のGoogleの説明に沿って操作をしていきましょう!

Google – 紛失した端末をリモートで鳴らす、ロックする、データを消去する

 

iPhoneの場合

iPhoneもAndroidと同じようにスマホの現在地確認と着信音を鳴らすことができます。

この機能を利用するには[設定]⇒[iCloud]⇒[iPhoneを探す]をオンする必要があります。

パソコンや別のiPhone/iPadでiCloudにログインして[iPhoneを探す]機能を実行してください。

 

具体的な方法は↓を見てやっていきましょう。

Apple – iPhone、iPad、iPod touch を紛失したり盗まれたりした場合

 

リモート機能を使って遠隔ロックを掛ける(要:事前設定)

位置を確認して場所が遠い場合、分からなかった場合は

すぐに他人の操作を防ぐために遠隔ロックを掛けましょう。

 

Androidの場合

スマホの現在地確認・着信音を鳴らす操作とほとんど変わりません。

パソコンや別のAndroidからGoogleにログインしてAndroid デバイス マネージャーを起動⇒ロックを選択しましょう。

詳しい手順はこちら↓へどうぞ

Google – 紛失した端末をリモートで鳴らす、ロックする、データを消去する

 

iPhoneの場合

iPhoneの場合もほとんど変わりません。

パソコンや別のiPhone/iPadでiCloudにログイン ⇒ [iPhoneを探す]機能を実行 ⇒ [紛失モード]を実行しましょう。

これによって端末ロックだけではなくてApple Pay用に設定されたクレジットカードまたはデビットカードは、デバイスがオフラインでも停止されます。

Apple – iPhone、iPad、iPod touch を紛失したり盗まれたりした場合

 

回線の利用停止申請をする

スポンサーリンク

スマホを回収できないと判断したらすぐに回線の利用停止申請をしましょう。

それぞれの携帯会社には「回線利用停止申請ダイヤル」がありますので、

ここに電話を掛けましょう。

 

3大キャリアの回線利用停止申請ダイヤルを記載しておきますね!

ドコモ 0120-524-360(24時間受付)

au 0077-7-113(24時間受付)

ソフトバンク 0800-919-0113(午前9時から午後8時まで)

 

リモート機能でスマホのデータを強制消去する(要:事前設定)

スマホをいくら探しても見つからなくて、新しいスマホを使う場合は

スマホのデータを強制削除して個人情報流出を防ぎましょう。

出来るだけ早くに新しいスマホを使うかどうかの判断をすることが

情報流出の危険性が少なくなりますので、難しい判断ですがスパッと判断しましょう。

 

ちなみにスマホの紛失・盗難・故障の保険に入っていると、

数千円で自分の使っていた機種や同等の機種を買うことができますので、

保険に入っているかどうかを判断基準にしてもいいかと思います。

 

Androidの場合

パソコンや別のAndroidからGoogleにログインして[Android デバイス マネージャー]を起動⇒[消去]を選択

Google – 紛失した端末をリモートで鳴らす、ロックする、データを消去する

iPhoneの場合

パソコンや別のiPhone/iPadでiCloudにログイン ⇒ [iPhoneを探す] ⇒ デバイスの「情報」ウィンドウで「[デバイス]の消去」をクリック

Apple – iCloud: デバイスのデータ消去

 

新しいスマホに買い替えるときは?

事前にスマホ本体に紛失・故障・盗難に関する保険を付けていた場合、

数千円で同じスマホ(在庫がない場合はそれと同程度か一つ新しいモデル)を買うことができます。

月額料金が発生しますが、いざというときの為に入っておくことをおすすめします。

 

まとめ

盗難・紛失に遭った時にやるべき行動は、

  1. リモート機能で端末をロックし、スマホの位置を確認する
  2. 見つからない、盗難にあった、スマホが遠いところにある場合は回線の利用停止ダイヤルにTELする。
  3. スマホを取り戻せない場合は、リモート機能で端末のデータを強制消去する

といったところですね。

盗難・紛失に遭ったらできるだけ早く行動することが大事ですよ!

 

ここまで見てくれたあなた様に感謝、なのです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA