趣味を探す人へ勧めたいスマホカメラのいいところ

スポンサーリンク

 

どうもー、野生のスマフォトグラファーのソラリスですよっと!

3月になりましたね。うちの近所ではウグイスが鳴き始めてすっかり春模様ですよ。

桜咲いたら撮影したいし、楽しみですぜ♪

 

春ということで、

このタイミングで何か新しいことを始めたいという人も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんな!あなた様に!!

「スマホで写真をはじめてみませんか?」

 

・・・なにやら宣伝っぽくなっちゃいましたが、何かを売ろうとか思ってるわけではありませんよ(笑)

私はこのブログで「スマホで写真を撮ってブログに載せてみよう」と衝動的に思って撮影を始めてみました。

こんな感じで何となく始めた写真ですが、今ではもう完全に私の趣味になっちゃいましたw

特に学生さんとか若い人に強く勧めたいですね!

 

今回は、そんな私が伝えたい「趣味としてのスマホカメラの良さ」をお伝えしていきたいと思います!

 

スマホカメラだと初期費用が少なく済む

スマホさえ持っていれば写真をやろうと決めたその日から始めることができます。

一眼レフを買おうと思ったら数万~数十万は掛かりますが、スマホなら結構な人が持っていると思いますし、

初期費用ゼロで始められる手軽さがあります。

 

収入が少ない学生さんでも手軽に始められる趣味ですし、おすすめです!

 

撮った写真を飾ってインテリアにできる

スマホで撮った写真はコンビニで簡単に安くプリントアウトすることができます!

L判(普通の写真サイズ)だと1枚30円で印刷出来ちゃいます。

プリンタ要らずですね!!

スマホの写真をコンビニで印刷したら思いのほか安かった件

2017.02.07

プリントアウトした写真をそのまま自分の部屋に飾れますし、楽しいですよ!

 

好きなものがどんどん増える

スポンサーリンク

海だったり草花や動物、建物…などなど、

いろんなものを撮っていく中で、不思議とどんどん愛着が出てくるんですよね。

今まで興味がなかった花とかに興味を持ち始めて、

「3月頃に咲く花ってなんだろ?」とかいつの間にか調べてるんですw

 

たくさんのものを知ってて、たくさんの好きを言える人、

そういう大人って素敵だと思いませんか?

 

撮った物に対する「好き」がどんどん加速する

例えば自分のペットの写真を撮っていると

うちの猫さんはこれを見せるといい顔をするんだなあ」とか、

うちのインコにこの曲を聞かせるとご機嫌になるんだ!」とか様々な発見が出てきます。

そういった気付きが増えてくと好きなものがさらに愛着が湧いてきます。

 

いい写真を撮ろうといろいろ工夫していく中でこういった発見をすることで、

あなたの好きなものをもっともっと好きにしてくれる不思議なものだったりもします。

 

自分の世界がいつの間にか広がっている

カメラを始めるといろんなところに行きたくなります。

行き慣れた近所から県外、はたまた海外まで。

今まで知らなかった景色を知ることができます。

 

広がるのはこれだけじゃありません。

趣味も広くなります。

 

例えば遠出したいけど車じゃ行きづらい・・・

じゃあ自転車をやってみよう!

そこから自転車が趣味になる人もいます。

 

いろんな意味で自分の世界が広がる。

これが写真の魅力のひとつだと感じます。

 

まとめ

いろんなものに出会って、いろんなものを経験して、気付かせてくれて。

写真って人を成長させてくれる。それが写真のいいところです。

特に多感な学生時代に一番写真を撮ってほしいですね。

写真と思い出がリンクして、きっとあなたの大事なものになるはずですから。

 

では今回はこの辺で。ここまで見てくれて感謝、なのです!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA