知らないと危険!スマホ写真の撮影日付と位置情報を消す簡単な方法

スマホ写真を撮影すると

撮影した日付機種名、設定によっては

位置情報などの情報も一緒に保存されます。

 

でもその写真に保存されたデータを読み取られたら

個人情報の流出も起こり得ることを知っていますか?

 

自分自身を守るためにも知っておきたい

写真の日付などのExifデータの削除方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

なぜスマホ写真の日付や位置情報などのデータを消す必要があるの?

ネット上に写真をアップするときは必ず注意しなければいけない

最近はTwitterやインスタグラムなどのSNSや

ブログに写真をアップしたりなど

ネットに写真をアップする機会は多くなりました。

 

しかし、ネットにアップすると

不特定多数の人に拡散されることになります。

 

ということは位置情報や撮影日付などの

個人情報が含まれているExifデータを写真に持たせたままだと

自分の手が届かない範囲まで拡散される可能性があります。

 

これって結構怖いことですよね。

 

大手のSNSやブログサービスでは

写真をアップすると同時にExifデータが削除されるようになっていますが

システムのアップデート時の仕様変更やバグで

Exifデータが正しく削除されないことも100%否定はできません。

 

一番の対策は自分自身で写真に含まれている

日付や位置情報を消した方が確実です。

 

じゃあ写真をアップしないなら心配ない?

ネットにアップすると危険があるというのは

お分かりいただけたでしょうか?

 

ということはネットに写真を上げないなら

位置情報とかって気にしなくてもいいんじゃない…?

って思いませんか?

 

実はそうでもありません。

 

確かにネットにアップしないなら

個人情報の流出は起こりづらいです。

しかし、全く起こらないわけではありません。

 

以下の時に個人情報が流出する可能性があります。

  • スマホが盗難・紛失した場合
  • GoogleアカウントやApple IDのパスワードが漏れた場合
  • ウイルスに感染した場合

 

そうそう巻き込まれない事態ですけど、

トラブルにはある日突然前触れもなく巻き込まれるものです。

 

こうなると個人情報の流出に繋がってしまいます。

 

そういった意味でも

SNSに写真をアップしない人でも

写真に対する対策はやるべきと言えます。

 

写真のExifデータが拡散されると具体的にどう困る?

自宅や職場の住所が知られてしまう

写真に記録されている位置情報から行動範囲が絞られるので

下手をしたら住んでいる場所や職場が特定されています。

 

気軽に撮った写真の位置情報や日付が

心無い人に知られてしまうと

悪意あるなしに関わらず

個人情報がネットによってどんどん広まってしまいます。

 

下手をしたらストーカー等の迷惑行為の被害にも

写真から個人情報が漏れてしまい

ストーカーなどの被害にあったという事件も

過去に発生しています。

 

特にSNSに投稿した写真から

被害に遭うことが多く

注意しなければいけない点ですね。

 

あとExifデータに気を付けていたとしても

背景に映り込んだものやその他の要素で

自宅が特定されてしまう可能性もあるのが厄介な所…

 

ExifデータのほかにSNSに写真をアップするときに気を付けたいこと

こちらの記事にまとめていますので

ぜひ参考にしてみてください。

SNSにスマホ写真をアップ時に『コレ』に気を付けなければ危険な件

 

スポンサーリンク

 

スマホで撮った写真の日付や位置情報等(Exifデータ)を消す方法

では、実際に日付や位置情報などの

Exifデータを消す方法について説明していきます。

 

Exifデータはアプリを使うと簡単にすぐ消すことができます!

 

使うアプリはこれです↓

 

Exif消しゴム
Exif消しゴム
開発元:うぃんぐ
無料
posted with アプリーチ

 

iOS版は残念ながら非対応ですけど、

こちらのアプリが使いやすいですよ!

Loooks

Loooks
無料
posted with アプリーチ

 

使い方を説明しますね。

 

まずアプリを起動して

画像を選んでEXIF削除」をタップします。

 

すると画像の一覧が出ますので

Exifデータを消したい写真を選びます。

 

で、画像を選ぶとこんな感じで

その画像のExifデータが表示されます。

 

あとは「はい」をタップすると…

一瞬でExifデータを消し去ってくれます!

 

改めてExifデータが確認してみると

 

しっかり消えていますね!

 

1秒足らずでExifデータが消えちゃいますし、

煩わしい操作もありません。

 

ちゃちゃっとExifデータを消すことができますので

よく写真を撮影する人は是非インストールしておきたいアプリですね。

 

ちなみにiOSの「Exif Viewer」でも

画像を選んでExif削除するだけでOKです。

また、一括でExif削除することもできますので

操作の手間も省けて楽々です♪

 

スポンサーリンク

 

まとめ

大手のブログサービスやSNSでは

写真をアップロードした時点で

Exifデータを自動的に消す処理をしてくれます。

 

しかし、何らかの不具合や仕様変更で

Exifデータが消えなくなることも考えられます。

 

スマホ本体に保存されている写真でも

自分のスマホが悪意を持った人の手に渡ってしまったら

個人情報が漏れることも考えられます。

 

日本人は世界で見ると情報機器に関する

セキュリティ意識は低いと言われています。

 

でもこの記事からでも

セキュリティに対する意識しないと

とんでもないことに巻き込まれる可能性も充分考えられます。

 

セキュリティアプリをインストールする

といった対策もかなり重要なことです。

極力対策しておくことをおすすめします。

スマホが重い…もしかしてウイルス?無料でウイルスチェックする方法

 

セキュリティ対策と併せて、

「写真を撮る⇒Exifデータを消す」

これもやっておく必要がありそうです。

 

意外と「ネット上の危険」って

自分には関係なさそうに思えるけど

実際身近に危険はチラホラ転がっています。

 

ホント、知れば知るほどちょっと怖くなったり…( ;∀;)

 

ちょっとずつ自分の身を守るためにも

スマホの使い方も考えていきましょう♪

 

私も気を付けたいと思います!!

 

では、貴方のスマホライフに幸多からんことを。


元スマホデバッガーのソラリスの
おすすめアプリ紹介&アプリレビュー!

ゲームや音楽アプリ、写真、便利な各種ツール系…などなどソラリスが実際に使ってみて「これ面白い!」「こりゃ便利!」と感じたアプリのレビューや紹介記事の一覧はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA