スマホで撮影した写真をアプリの力で整理する簡単な方法

スマホは気軽に簡単に写真を撮ることができますが、

ついつい撮り過ぎちゃって探すのが大変になっちゃったりしがちです。

かといって整理と言われてもなかなかどう手を付けていいものか悩みませんか?

 

そういうときもやっぱりアプリの力で

意外となんとかなるものだったりするんです。

 

いやー便利な世の中になりました(´っ・ω・)っ

 

ということで今回は、

よくスマホで写真を撮るスマフォトニストにおすすめしたい、

スマホ内の写真を簡単に整理できるおすすめな方法・アプリについて紹介しちゃいます♪

 

とりあえずこのアプリを使えば整理は楽!おすすめ写真整理アプリ

(飯テロごめんなさい!)

 

手動でフォルダを作って、

写真をそれぞれ移動させる整理の方法もあるのですが、

ちょっと面倒だったりします。

 

出来るだけ手間を掛けずに簡単に、

ちゃっちゃと写真が整理できるアプリを紹介と使い方の説明をしていきますね。

 

スポンサーリンク

Googleフォト

写真の整理に関してのおすすめはGoogleフォトが筆頭ですね!

Googleフォトとは動画・画像を保存できるクラウドサービスで、

容量無制限・利用料金無料で利用可能なアプリです。

 

で、写真の整理にどう役立つかと言うと、

なんと撮影した写真から

「人物」「ペット」「被写体別」などアプリ側でカテゴリ分けをしてくれます。

 

勝手に整理をしてくれるので実質整理で操作する必要がありません。

スマホの保存容量節約やバックアップだけではなく、

写真の整理にもかなり有用なアプリです。

 

また、検索窓に「猫」と入力しても

しっかりと撮影した猫の写真が出てきます。

 

自動カテゴリ分けの際に、

ときどき変なものが入ることもあるのですが、

割りと精度はまあまあ高いので大きく困ることは少ないかと感じました。

 

また、撮影した日付ごとに写真を見ることができるので、

カテゴリから探せなくても日付から探し出すことも可能です。

 

利用するにはGoogleアカウントが必要ですが、

無料で利用できるというのがいいですよね!

 

Google フォト
Google フォト
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

 

 

3Qアルバム

手動で整理したい派なら3Qアルバムが整理しやすいアプリかなと感じました。

 

カテゴリ別のフォルダを作って、

それにあてはまる写真を手動で選んでいき

写真を種類別に整理していきます。

 

また、整理した写真・していない写真を教えてくれるので、

新しく撮った写真を探す手間も省けるので

シンプルなアプリながらも整理しやすい印象を受けました。

 

写真を手元に置いて整理しておきたい派のためのおすすめなプリント方法

データ上で整理するんじゃなくて手元に残して整理したい!!

という方法でしたら、

コンビニで写真をプリントするか、プリントサービスがあります。

 

それについて説明していきますね!

スポンサーリンク

コンビニでプリントアウトする

コンビニ置いてある端末を使って、

1枚あたり30円でプリントアウトすることができ、

自宅でプリンタをそろえるよりも安価で手軽に写真を手元に揃えることができます。

 

また、画質もなかなかですし、

コンビニで印刷サービスを利用する方も少なくありません。

 

プリントサービスを利用する

スマホアプリで操作するだけで、

写真をプリントして自宅に送ってくれるというものもあるので

これを使って整理するのもなかなかいいですね!

 

また、中には写真だけではなく、

フォトブックを作ってくれるサービスもあります。

 

フォトブックを作ってもらうと旅行の思い出や子供の成長の過程など、

整理された状態で手に入るので自分でアルバムを作る手間が省けるのでオススメです。

 

おすすめなアプリをいくつか紹介しますね!

 

ALBUS(アルバス)

アルバスは写真もフォトアルバムも印刷してくれるサービスで、

最大の特徴が高画質ましかく写真プリントを

毎月8枚(1注文のみ)までずっと無料で利用できるというところです(送料200円は発生する)。

 

フォトアルバムも作ることができますので、

思い出を残しておいたり、成長した子供にプレゼントするのもいいですね!

 

写真をアプリで選ぶと、

こんな感じで真四角に切り取りをします。

 

あとは送付先入力と支払いを行うだけで注文ができますので、

結構カンタンに注文することができます。

 

◆ALBUS 写真プリント仕様
印刷:光沢プリント
寸法:8.9cmの正方形
用紙:オリジナル高級印画紙
その他:白フチのあり/なし選択可能

◆ALBUSBOOK(専用アルバム)仕様
本体寸法:256mm × 317mm × 11mm
本体重量:約560g
収納枚数:ましかく写真120枚
表紙素材:布張り
台紙:ポケットタイプ・黒

 

ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを
ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを
開発元:ROLLCAKE Inc.
posted withアプリーチ

 

 

家族アルバム みてね

家族での写真を多く撮るというご家庭では

mixiから配信されている家族間の写真共有アプリ「みてね」もなかなかおすすめです。

 

写真をアップロードすると

招待した家族だけが写真を見ることができる写真共有サービス

遠く離れたおじいちゃんやおばあちゃんなどに子供の成長を写真でお届けしたり、

アルバムとして記念に取っておいたり…などいろいろと便利なアプリです。

 

こちらのアプリでは、

アップロードした写真をフォトブックにしてくれる有料サービスもあり、

定期的に作ることでお子さんの成長を手元に残しておくことができます。

 

ただ、こちらのアプリは家族での利用を想定しているアプリなので

家族以外で使用する場合は、ちょっと使いづらい面もあるので玉にキズ、といったところです。

 

家族アルバム みてね
家族アルバム みてね
開発元:mixi, Inc
無料
posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク

まとめ

スマホで撮影した写真を手間を掛けずにとりあえず整理したい!

という場合なら「Googleフォト」。

 

手動で整理したいなら

3Qアルバムあたりを利用すると整理は楽ですね!

 

スマホで撮った写真を印刷する場合も

アプリから注文して届けてもらうようにすると

手間も費用もそこまでかからないので利用してみるのも悪くないです。

 

アプリをうまく活用して、

思い出に残る写真たちの整理に役立てていきましょう!

 

 

スポンサーリンク