5Gに対応するスマホって何ができる?日本ではいつから使える?

 

 

5Gという言葉も若干ずつ耳にする機会が多くなってきましたが、

実際に今までのスマホ通信で使われている4Gからどう変わるのかって

イマイチ、ピンと来ないと思いませんか?

 

実際、5Gが使えるようになったら、

私たちの暮らしやスマホでできることって

かなり変わってくると言われています。

 

今回は、

具体的に5Gに対応スマホで何ができるのか?

また、日本ではいつごろ5Gが使えるようになるのか?

 

…といったところをお話ししていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

5Gに対応するとスマホはどう変わる?何ができる?

5G通信が使えるようになるとどんなことができるのか、

というのは案外知らないところだと思います。

 

総務省が「5Gの広まったらこんな感じになるよ!」という動画を公開しているので、

こちらを見ていただくとなんとなく伝わるのではないでしょうか。

 

 

5Gがスタートしてすぐに動画の様になる…というわけでは無いと思いますが、

私たちの生活を大きく変える可能性があるんじゃないかと期待しますよね。

 

もうちょっと噛み砕いて説明してしますね!

 

4G以上の超高速通信が使えるだけでなく超低遅延、多数同時接続通信が可能

5G通信は今までのモバイル通信で使われている4Gよりも、

高速で通信が可能になるのですが、それだけではありません。

 

通信時の遅延も少なく

多くのアクセスがあっても耐えられるようにするための通信規格です。

 

それにともなって具体的にどんなことができるようになるのか

比較的実用段階に近づいているものを中心に紹介しますね!

 

スポーツ中継をいろんな視点から楽しめ、多彩な演出を楽しめる

サッカー中継だと大抵上空から見下ろすアングルで見るのが一般的ですが、

5G通信を活用することでピッチを自由な視点で観戦することができたり、

他にも観戦をより楽しめるようにするための演出も可能になります。

 

5Gを使ったフットサルの観戦イベントで

ドコモがいろいろやってみた動画があるので

こちら↓を見ていただくとイメージしやすいかと思います!

 

 

例えば選手目線で観戦できたり、

ピッチ全体や、ベンチの選手・監督のカメラに切り替えたり…

これまでよりも自由に観戦することができます。

 

また、選手の動きやフォーメーションが一目でわかるように

レーダーで表示したり、各種データが見れたりなど

スポーツをより楽しむ仕掛けもできるようになります。

 

期間限定で現在は終了しましたが、

DAZNにてVRを使っていろんな視点で観戦できるようなサービスもありましたし、

スポーツ観戦が変わるのもそこまで遠くないのかもしれませんね。

 

早ければ2020年の東京オリンピックで楽しめる…かも?

 

ライブイベントで現地と遠く離れたライブビューイングとリアルタイムな演出ができる

ライブイベントのパブリックビューイングって、

現地の映像は楽しめるけど現地と繋がっている感が薄く、

演出も少ないので現地の雰囲気をなかなか味わえないものでした。

 

しかし、5G通信を活かして、

パブリックビューイングでも現地の雰囲気を味わえるような

演出をすることができます。

 

↓に5Gを使ったperfumeの年越しライブで、

渋谷の会場と横浜アリーナで一緒に年越しの瞬間を共有するという

ライブイベントがありました。(↓の動画参照)

 

 

音声や映像、照明など

現地とパブリックビューイングを繋ぐような演出がされていて

2つの離れた会場で同じ時を過ごせる、という体験が可能になりました。

 

より凝った演出もできそうですし、

ライブイベントで新しい体験ができるようになるかもしれませんね!

 

よりデータの大きい通信がほぼラグなしで可能になる

5Gの通信速度は10Gbpsを超えると言われていて、

最大理論値では20Gbpsの速度と発表されています。

 

光回線の最大理論値でも1Gbpsなので、

桁違いの通信速度が5Gで実現するかもと期待しちゃいますよね!

 

従来の通信よりも通信速度が速いので、

もちろん大きなデータサイズの通信であっても遅延が少なくなります。

 

オンラインゲームでよくあったラグも解消できるでしょうし、

今よりももっとできることが増えそうです。

 

また、こんな動画もありましたので紹介します。

perfumeの3人がそれぞれ、

東京、ロンドン、ニューヨークの3都市に分かれて

それぞれの場所でダンスを踊って、

それをリアルタイムで同期したものを世界同時配信したときのアーカイブ映像です。

 

ラグが若干でもあれば映像がズレて変な風になるのですが、

問題なくやれているのはとても衝撃的に感じました…!

 

スポンサーリンク

日本で5Gが使えるようになるのはいつから?

5Gでいろいろできるということを紹介してきましたが、

では実際に日本で5G通信が使えるようになるのはいつ頃でしょうか。

 

ドコモ、au、ソフトバンクでは2020年にサービス開始予定

ドコモ、au、ソフトバンクでは

2020年のサービス開始を目指していると発表されています。

 

2020年は東京オリンピック開催の年ですし、

それまでには間に合わせて

オリンピック観戦に5Gを使えることを目標にしてそうですね。

 

今度のオリンピックでは

もしかしたら今までのオリンピックとは違う観戦ができるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

5G対応スマホは2019年から発売されている

5Gは速い通信速度が可能になるだけでなく、

それによって今までと違った体験ができる可能性を感じますよね!

 

ですが、5Gを使った通信を利用するには、

5G対応スマホを使う必要があります。

 

5G対応端末は2019年から続々と発売されていますので、

これからスマホを買う時のポイントのひとつになりそうです。

 

5Gに対応しているスマホにどんなのがあるか、

別の記事にまとめてみましたので、

↓のリンクからどうぞ!!

(2019/4/9現在 作成中のためもう少々お待ちください)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください