国内・海外旅行でスマホの充電器を忘れた時どうしたらいいの?

待ちに待った旅行!

というときにスマホの充電器を忘れてしまって大ピンチ…。

 

そんなときのスマホの充電はどうするのがいいのか、

私が思いつく限りの充電対策をまとめてみました。

 

国内旅行だけではなく

海外旅行で充電器を忘れた方も参考にできる情報も紹介しているので

ぜひ参考にされてください!ヽ(*´∀`)ノ

 

旅行でスマホの充電器を忘れた時の充電はどうする?

前置きは無しでさっそく具体的な方法を紹介していきますね!

おおまかには3つと1つだけゴリ押し的な方法もお話ししていきます(笑)

スポンサーリンク

公共の充電スポットを使う

無さそうで探せば意外とある、

公共の充電スポットを利用する方法です。

 

公共のスマホ充電スポットは

無さそうに思えて探せば意外とあちこち設置されてたりします。

 

具体的に私が把握している

充電スポットが設置されていることの多い場所を紹介すると…

充電スポットがよく設置されている場所
  • ドコモ、au、ソフトバンクなどの携帯電話ショップ
  • ヤマダ電機、エディオン、ヨドバシカメラなどの電気量販店
  • イオンモールなどの大型ショッピングモール
  • 空港や駅
  • 観光名所
  • ドン・キホーテの一部店舗
  • セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート等のコンビニの一部店舗

といった場所に充電スポットが置かれていることが多いです。

 

無料で充電できる場所もありますが、

中には有料の充電スポットもあります。

 

ただ、有料のものには、

暗証番号で鍵をかけられるタイプが多いので

セキュリティ的には安心ですね!

 

また、たまにカフェやレストランで充電スポットが設けられているところもありますが、

↓のアプリで充電スポットを探すことができますので

こういったアプリを使ってみるのもいいですね!

Doblet 充電アプリ
Doblet 充電アプリ
開発元:Doblet, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

ネットカフェやカラオケ店、ホテルで充電器をレンタルしてくれる店を利用する

ネットカフェカラオケ店では、

サービスでスマホの充電器を貸し出してくれる店舗もありますので

こういったお店に休憩がてら利用するのも有効な手段です。

 

また、ホテルでもスマホ充電器の貸出サービスを行っているところもあるので

宿泊予定のホテルに問い合わせてみてもいいでしょう。

 

ただ、最近のAndroidスマホはUSB-TypeCの形のものが主流になってきていて、

もしかしたらこういった店舗では準備されていない可能性もあるので

その点は注意しておきましょう。

 

電気量販店や携帯電話ショップで充電器を買う

お金に余裕があるのであれば、

電気量販店携帯電話のショップなどで充電器を購入するのもOK!

携帯電話ショップやスマホを販売している電気量販店だと

純正の充電器も売っていますし、純正派の方でも安心です。

 

バッテリーを極限まで節約して、帰宅まで強引にバッテリーを持たせる

正直、強行策です…(笑)

充電できる場所も充電器も確保できない…

ならば家に帰るまでスマホのバッテリーを持たせるしかないじゃないかっ!!

 

という状況に追い込まれたときは以下の方法を試してみてください。

バッテリーを長持ちさせる方法
  • 極力スマホの画面をつけない
  • モバイル通信をオフにする(電話の発着信は可能)
  • Wi-Fi、Bluetooth、位置情報をオフにする
  • バックグラウンドで起動しているアプリを全て終了させる
  • ウイルス対策アプリなどの常に動作しているアプリをオフにする
  • 着信音をオフにする
  • スマホ画面の明るさを暗くする

 

コンビニで売っているスマホ充電器を使うのはアリ?

最近はコンビニでも充電器を売っていますが、

コンビニ充電器はちょっとどうなんだろ…?

と、抵抗がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

実際コンビニ充電器はどうなのか?

その点をお話していきます。

スポンサーリンク

緊急事態でのみなら使うのはアリ。でも常用はおすすめしない。

コンビニで販売されている充電器高出力のものが多く

充電器やスマホ自体が熱くなりやすい…という話をよく聞きます。

 

充電自体は普通にできるにはできるのですけど、

その分スマホに負荷を掛けることになってしまいます。

そうなるとバッテリーやスマホ本体の劣化が早くなったり、

故障の要因のひとつになることもあります。

 

また、純正品以外の充電器を使っていた際、

 

スマホ本体の保証が効かなくなることもあります。

 

とはいえ、数回程度だったらスマホに深刻なダメージを与えることは少ないですし、

緊急時の対策としてコンビニ充電器を使うのはアリかと私は考えています。

 

ただ、コンビニ充電器を常用するのはオススメできません。

 

乾電池式はフルまで充電できないこともある

最近のスマホのバッテリーは大容量化しており、

乾電池式のコンビニ充電器ではフル充電できないことが多いので

使うときは注意が必要です。

 

ただ、大地震などの災害時で電気が使えなくても

乾電池があれば充電できるのは心強かったりもします。

 

海外旅行で充電器を忘れたらどうする?

一番悲惨なのが海外旅行先で充電器を忘れたパターンです…。

しかし、現地でも充電をなんとかする方法はあります。

 

ホテルの自室のテレビに付いているUSB端子を利用して充電する

ちょっと裏ワザチックな方法なのですが、

最近の液晶テレビはUSB端子が付いているものが増えていますし、

これを利用してUSBケーブルを使ってスマホを充電することができます。

 

また、ホテルでノートPCのレンタルができるのなら、

ノートPCでも同じように充電することができます。

 

充電速度は遅いのですが、

USBケーブルさえあれば充電が可能なので

覚えといて損はないです!

 

国際規格ってスバラシイ…ヽ(*´∀`)ノ

スポンサーリンク

まとめ

要約すると…

  • 公共の充電スポットを利用する
  • カラオケやネットカフェを利用し、充電器のレンタルサービスを使う
  • 電気量販店で充電器を買う
  • ホテルのテレビに付いているUSB端子を使って充電する
  • …もしくは極限までスマホのバッテリーを節約して帰宅まで強引に持たせる!
  • コンビニの充電器を使うのはあくまで最終手段

というのが私からのアドバイスです。

 

旅行先ではスマホで写真を撮ったり、

ナビ機能や電車の乗換案内アプリを使ったりなど

旅先でスマホを使う機会は多いですよね。

 

充電器を忘れた!となっても

意外となんとかなるものです。

 

なので、まずは落ち着きましょう。

 

そしてこの記事で紹介した方法が実践できるかを試してみてくださいねヽ(*´∀`)ノ