新ジョジョスマホ「JOJO L-02K」って?予約開始日と価格、スペックは?

ドコモがジョジョスマホ第2弾、「JOJO L-02K」を発売することを発表しました。

新しいジョジョスマホってどんなスマホなのか?

スペック予約開始日価格スペック等の情報をまとめました。

更に今回のジョジョスマホを本サイト管理人独自のレビューをしていきます!

 

スポンサーリンク

 

ジョジョスマホ「JOJO L-02K」ってどんなスマホ?

新ジョジョスマホのデザインはこんな感じ

ジョジョスマホの見た目はこんな感じになっています。

後ろはこんな感じ。指紋認証は裏面に配置。

正面から。画面が広いです。

角が丸くなっていて持ちやすそうです。

 

カラバリはホワイト1色のみの発売となります。

他の色は発売予定は今のところありません。

 

ベースとなる機種はLGエレクトロニクスの「V30+」

ジョジョスマホのベース機種は同時期に発売予定のLGエレクトロニクス「V30+」です。

こんな感じの機種↓です。

 

元機種はカラバリはシルバーブラックの2種類発売予定です。

 

ちょっとiPhoneよりのデザイン?のように感じますね。

 

有機ELで最新のVR技術「Daydream」対応

消費電力が小さく、かつ高画質な映像が楽しめる有機EL液晶を採用。

またGoogleが提供する次世代スマホVRのプラットフォームDaydream」にも対応していて、スマホVRの最先端技術を楽しむことができます。

 

過去にもジョジョスマホを発売したことがある

ジョジョスマホは2012年に「L-06D JOJO」として発売されており、

今回のコラボで2機種目となります。

外観や付属アプリはジョジョの世界観をモチーフにしていて、本体デザインは白地の背面に荒木飛呂彦氏の描き下ろしイラストとサインが刻まれています。

また、空条承太郎など描き下ろしを含む壁紙やライブ壁紙をプリインストールされていて、ジョジョファンならにんまりするスマホとなっていました。

ただ、販売台数が1万5000台限定だったこともあって、発売前は予約が困難だったことも…

しかし、発売からしばらく経つと売れ残りもあってか、簡単に手に入れることができたとかなんとか(´・ω・`)

 

詳細についての公式発表は12/15

現在判明している情報は以下の通りです。

  • ベースモデルがLGエレクトロニクスの「V30+」であること
  • カラーはJOJO White 1色であること
  • 背面に第5部の主人公、ジョルノ・ジョバァーナのスタンド「ゴールド・エクスペリエンス(黄金体験)」が描かれていること
  • 描き下ろし壁紙を含むコンテンツが用意されること

 

…まだまだ情報が少ないですよね(;´Д`)

しかし、2017/12/15に公式より詳細情報が発表されるとのことですので、この日に発表される情報を待ちましょう!

単なる第2弾ではないと語られていますし、期待したいところですね!

 

※12/15公式発表まとめ

  • ホームアプリ「JOJOホーム」を搭載。画面をめくるたびに異なる壁紙が表示される。またピンチアウト操作でアイコンを消すことができ、イラストだけを鑑賞することが可能。
  • 通知音や操作音をジョジョならではの「擬音」を画面上に表示にすることができる「擬音モード」搭載。
  • 「JOJOエディター」によってジョジョの名シーンのセリフ文字を書き換えることができる。
  • ARによってスタンドを呼び出せるAR機能「スタンドカメラ」搭載
  • “STEEL BALL RUNレース”のコースを仮想的に踏破できる歩数計連動アプリを搭載

 

スポンサーリンク

 

ジョジョスマホ「JOJO L-02K」のスペックと予約開始日、発売日、価格

スペック

  • ディスプレイ:約6.0インチ クアッドHD/POLED
  • アウトカメラ:約1650万画素+約1310万画素(※デュアルカメラ)
  • インカメラ:約510万画素
  • OS:Android 8.0
  • バッテリー容量:3060mAh(内蔵電池)
  • 保存容量:128GB
  • メモリ(RAM):4GB
  • 通信速度:受信時最大 788Mbps
    送信時最大 50Mbps
    PREMIUM 4G
  • Wi-Fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
  • サイズ:約152(H)×75(W)×7.4(D)mm (最厚部 約7.7mm)
  • 重量:158g

 

ちなみに元機種のV30+とスペックはほとんど違いはありません。

元機種は割りと高性能なスマホですし、しっかりと数年間は使えるスマホとなっています。

 

予約開始日・発売日・販売キャリア

  • 販売キャリア:ドコモ
  • 予約開始日:2017年12月20日(水曜)正午
    ※予約受付はドコモホームページおよびドコモ販売店にて実施
  • 発売日:2018年3月予定
  • 販売台数:10,000台限定

 

価格

現時点では未定です。公式発表後に追記します。

価格(税込):125,712円(ドコモオンラインショップ)

 

ジョジョスマホ「JOJO L-02K」は買いなのか?

純粋に機種としての性能はなかなか高いし、ファンも満足できそう

発売前の機種なので予想外になってしまうこともありえますが、現時点では購入を考えるのはアリだと私は感じます。

元となっている機種のV30+は高性能スマホといってもいいスペックを持っていますし、買って失敗した…ということにはまずないでしょう。

スマホのデザインもいわゆる痛スマホというものではありませんし、普段使いしやすいような見た目をしています。

さりげなくジョジョファンをアピールするにはピッタリっていう感じです(・∀・)

 

ただ、値段が高い…

スマホが高性能が故に値段が12万円オーバーとiPhone X並に高い機種となっています。

割引なしで考えると24か月払いで5238円、48回払いで2619円です。

 

だいたいの月々の総支払額は1万円を超えることになります。

 

無理をして買うにはちょっと高すぎますし、

他キャリア使いやまだスマホ料金を払い終わっていない方が買うには

ちょっと難しいかなという印象です…

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回のジョジョスマホは元機種のスペックはなかなかですし、ジョジョファンは購入を考えてみるのも充分ありかなと感じました。

ただ、ハイスペックスマホになるので値段は高めになるでしょうね(;´Д`)

また、販売キャリアがドコモだけですし、他キャリアを利用している人からすると複雑な気持ちですよね…

せめて大手キャリアすべてとか、SIMフリースマホで発売するという形にしてくれれば、買いやすくなるんですけどね。

では、貴方のスマホライフに幸多からんことを。