Android Oneとはどんなスマホ?おすすめ機種と特徴、スペックは?

Y!mobileやソフトバンクなどで販売されている「Android One」ってどんなスマホ?

 

あまり聞きなれない名前の機種という方もいらっしゃると思いますが、

Android Oneの特徴スペックおすすめな機種について

解説していきます!

 

とにかく安くスマホを持ちたいという人には

是非読んでもらいたい内容ですよ(^^♪

 

スポンサーリンク

 

Android Oneとは?その特徴は?

Android OneはGoogleが展開するスマホブランド

Android Oneは2018年1月現在、

Y!mobileが主に販売している機種ですので

Y!mobileの独自機種かと勘違いしそうですが

実はGoogleのスマホブランドのひとつです。

 

Android Oneは主にアジアなどの開発途上国、

新興国市場での流通を目的とした、

ミドルからローエンドの低価格帯スマートフォンという位置付けです。

 

まあ、簡単に言ってしまうと

Googleブランドの格安スマホですね。

 

最近ではソフトバンクでも販売開始していますし、

これから取り扱う店舗が増えていくかもしれませんね。

 

Android Oneの特徴

スマホ本体の価格が安め

先ほど紹介した通り、機種の値段が安めとなっています。

 

Android One Xシリーズが6万円前後、

Android One Sシリーズが3万円前後

ハイスペックスマホに比べて安い料金設定となっています。

 

 

Xシリーズは性能は高めですが料金もちょっと高め

廉価版のSシリーズを安いので機種料金の節約にもってこい、といった感じです。

 

必要最低限のアプリだけがプリインされている

「シンプルで使いやすく」をコンセプトに作られている機種なので

初期状態では必要最低限のアプリのみインストールされています。

 

よく最初から入ってるアプリで消したいけど消せないアプリってありますよね。

余計なアプリが入ってない分、自由に使えるスマホの容量が多少多くなります。

 

最新OSへのバージョンアップが発売から24か月間保証されている

Androidユーザーとしてはこれが一番大きい部分でしょう。

 

 

通常Android機種のOSアップデートは

だいたい1~2回程度しか行われません。

 

機種によっては全くないという場合もなくもありません…

 

しかし、Android Oneでは発売から24か月の間、

最新のOSへのバージョンアップが保障されています。

流石Googleのスマホって感じですよね(・∀・)

 

セキュリティアップデート毎月行われる(発売から3年間のみ)

セキュリティ面強化を目的としたアップデートも毎月行われるので

安心してスマホを使うことができます。

 

とはいうものの個人個人でセキュリティ対策はしておくに越したことはないので

ウイルス対策アプリなどの対策は施しておきましょう!

 

国内販売されているAndroid Oneの多くは国産メーカーと協力して開発されている

Googleのスマホとはいっても、

シャープや京セラなどの日本メーカーが協力して開発にあたっているようです。

Android Oneは準国産のスマホといってもいいかもしれませんね。

 

発売済み、または発表済みのAndroid One機種紹介

Android Oneにはいろんな機種があります。

ここからはそれぞれの特徴を

いい点と悪い点に分けて簡単に説明していきます!

Android One X1

  • パートナー企業:シャープ
サイズ 約W74×H152×D8.9mm
重さ 約169g
連続通話時間 [3G]1500分
[LTE]1110分
[GSM]1070分
連続待受時間 [3G]885時間
[LTE]710時間
[AXGP]680時間
[GSM]745時間
バッテリー容量 3,900mAh
充電時間 約185分(USB Type-Cアダプタ)
OS Android 8.0
CPU MSM8940 1.4GHz + 1.1GHz (オクタコア)
保存容量 / RAM容量 32GB / 3GB
対応外部メモリ / 対応最大容量 microSDXC / 最大256GB

 

 

Good!
  • バッテリー持ちはAndroid Oneで最長(LTE接続状態での連続待受時間 710時間)
  • FeliCa対応で「Android Pay」が使用可能
  • IGZO液晶ディスプレイ搭載で画面が綺麗
  • 防水防塵対応
Bad…
  • SoC(CPU)性能はXシリーズで最も低い(Sシリーズよりちょっと上)
  • カメラの手ブレ補正機能がない

 

Android One X2

  • パートナー企業:HTC
サイズ 約W73×H149×D8.1mm
重さ 約142g
連続通話時間 [3G]1220分
[LTE]1360分
連続待受時間 [3G]317時間
[LTE]237時間
[AXGP]325時間
バッテリー容量 2,600mAh
充電時間 約110分(USB Type-Cアダプタ)
プラットフォーム Android 8.0
CPU SDM630(オクタコア)2.2GHz + 1.8GHz
保存容量 / RAM容量 64GB / 4GB
対応外部メモリ / 対応最大容量 microSDXC / 最大256GB

 

Good!
  • 保存容量、RAMが大きい
  • 握るだけのスムーズ撮影が可能な「エッジセンス」を搭載
  • 静止画と動画撮影に強い
  • 高レベルの防水防塵対応
  • FeliCa対応で「Android Pay」が使用可能
Bad…
  • ワンセグが利用不可
  • バッテリ―の持ちがあまり良くない

 

Android One X3

  • パートナー企業:京セラ
サイズ 約W72×H149×D8.2mm(突起部を除く)
重さ 約150g
連続通話時間 [3G]1550分
[LTE]1400分
[GSM]640分
連続待受時間 [3G]690時間
[LTE]620時間
[AXGP]600時間
[GSM]660時間
バッテリー容量 2,800mAh
充電時間 約160分(USB Type-Cアダプタ)
OS Android 8.0
CPU SDM630(オクタコア)2.2GHz + 1.8GHz
保存容量 / RAM容量 32GB / 3GB
対応外部メモリ / 対応最大容量 microSDXC / 最大256GB

 

Good!
  • 電池持ちはなかなかいい
  • 画面が割れにくい高強度ディスプレイ「ハイブリッドディスプレイ」を搭載
  • ワンセグ、赤外線機能搭載
  • FeliCa対応で「Android Pay」が使用可能
  • デザインがいい
Bad…
  • 4Kサイズの動画撮影ができない

 

スポンサーリンク

 

Android One S1

サイズ 約W69×H143×D8mm
重さ 約134g
連続通話時間 [3G] 1110分
[LTE] 1370分
[GSM] 610分
連続待受時間 [3G] 695時間
[LTE] 550時間
[AXGP] 530時間
[GSM] 620時間
バッテリー容量 2,530mAh
充電時間 約185分(microUSB 1.0A ACアダプタ)
約145分(Quick Charge 2.0対応 ACアダプタ)
OS Android 8.0
CPU MSM8937 1.4GHz+1.1GHz(オクタコア)
保存容量 / RAM 16GB / 2GB
対応外部メモリ / 対応最大容量 microSDXC / 最大256GB

 

Good!
  • 価格が安い(Y!mobile販売価格:31,644円)
  • 画面の映りが綺麗
Bad…
  • 防水には対応しているが防塵は未対応
  • FeliCa、ワンセグ、赤外線通信は未対応
  • VoLTE HD+の高音質通話に未対応(VoLTEには対応)
  • 電池持ちやバッテリーの耐久度があまり良くない
  • 動作がちょっと重め

 

Android One S2

サイズ 約W72×H143×D10.6mm
重さ 約142g
連続通話時間 [3G] 1320分
[LTE] 1300分
[GSM] 630分
連続待受時間 [3G] 750時間
[LTE] 660時間
[AXGP] 620時間
[GSM] 750時間
バッテリー容量 2,300mAh
充電時間 約160分(microUSB 1.0A ACアダプタ)
約150分(Quick Charge 2.0対応 ACアダプタ)
OS Android 8.0
CPU MSM8917 1.4GHz(クアッドコア)
保存容量 / RAM 16GB / 2GB
対応外部メモリ / 対応最大容量 microSDXC / 最大256GB

 

 

Good!
  • 価格が安い(Y!mobile販売価格:31,644円)
  • そこまでスマホを使わない人であれば特に困らない性能がある
  • 耐衝撃性能があり、落下時などに壊れにくい
  • VoLTE HD+の高音質通話に未対応(VoLTEには対応)
  • 防水には対応しているが防塵には非対応
  • ワンセグ・FeliCaは未搭載

 

Android One S3

サイズ 約W71×H144×D8.5mm
重さ 約143g
連続通話時間 [3G] 1190分
[LTE] 1310分
[GSM] 730分
連続待受時間 [3G] 約740時間
[LTE] 約605時間
[AXGP] 約590時間
[GSM] 約625時間
バッテリー容量 2,700mAh
充電時間 約155分(USB Type-Cアダプタ)
プラットフォーム Android 8.0
CPU MSM8937(オクタコア)1.4GHz+1.1GHz
保存容量/ RAM 32GB / 3GB
対応外部メモリ / 対応最大容量 microSDXC / 最大256GB

 

Good!
  • 価格が安い(Y!mobile販売価格:32,400円)
  • 防水防塵対応
  • VoLTE HD+の高音質通話に対応
  • 画面の映りが綺麗
  • 保存容量とRAM容量が大きい
Bad…
  • ワンセグ・FeliCa・赤外線通信は未搭載

 

Android One S4(2018年2月上旬発売予定)

サイズ 約W72×H145×D8.4mm(突起部を除く)
重さ 約130g
連続通話時間 [3G]1360分
[LTE]1010分
[GSM]780分
連続待受時間 [3G]720時間
[LTE]640時間
[AXGP]620時間
[GSM]680時間
バッテリー容量 2,600mAh
充電時間 約140分(USB Type-Cアダプタ)
OS Android 8.0
CPU MSM8937(オクタコア)1.4GHz+1.1GHz
保存容量 / RAM 32GB / 3GB
対応外部メモリ / 対応最大容量 microSDXC / 最大256GB

 

Good!
  • 価格が安い(3万円台?)
  • 防水防塵共に対応
  • 耐衝撃性能が高いので落下時の故障に強い
  • 保存容量とRAM容量が大きい
Bad…
  • ワンセグ・FeliCaは未搭載

 

スポンサーリンク

 

まとめ:Android Oneの中でおすすめな機種は?

私の個人的な意見としては

中程度の性能を持っているXシリーズでは「X3」、

コストパフォーマンスの高いSシリーズでは「S3」がおすすめですね!

 

X3はデザインがシンプルだけどカッコイイですし、

性能面もなかなか良い感じです。特に青色が大好きな色合いです!!

 

FeliCaや防水防塵などの

日本のスマホで基本的についている機能がしっかり付いている上に、

頑丈ですしなかなか使いやすそうだなと感じます。

 

「S3」はAQUOSを作っているシャープらしく

画面が綺麗でかつ値段もお手頃

とてもいい機種だと思います。

 

また、この記事を作成している段階では未発売の「S4」も

どんな機種になるのか楽しみですね!

 

Android OneはY!mobileやソフトバンクで取り扱っているので、

ちょっとでもスマホ代を浮かしたい方は検討してみるのもいいのではないでしょうか。